ファンタスティック映画主婦

専業主婦の専業主婦による専業主婦のためにはならない映画ブログ。考察などとは無縁の感想文は基本ネタバレ。独断と偏見による☆採点 満点は★5

「いい夫婦」の参考に?11月22日に夫婦orカップルで観たい映画

  11月22日は「いい夫婦の日」でございます。(こんなサイトがあるなんてはじめて知ったよ  笑)この日は「二人の時間を大切にする日」とのこと。

f:id:minmin70:20171121095123j:image

いやほんと、二人の時間は大事!画像が不穏だって?気のせいだよ!

 せっかくのこの機会。大切な二人の時間に映画でも観て、より一層愛を深めようではありませんか!

 ご夫婦やカップルで観て欲しい、素敵な夫婦が出てくる映画を選んで観ましたよ!あ、もちろんシングルの方も是非!!

 

 

 

老夫婦に学ぶ円満の秘訣

人生に乾杯! 

人生に乾杯! [DVD]

 わたしはおじいちゃんおばあちゃん映画が大好きなんですが、特に一番好きなのがこちらのハンガリー映画。年金暮らしで困窮した老夫婦が銀行強盗を企てるというはちゃめちゃなお話なんですが、この作品が良いのは二人を追う刑事カップルを登場させることで、若い世代へのアプローチも忘れていないところです。マンネリ、先へ進めない、なんだかうまくいかない…そんな壁にぶち当たっているカップルに観て欲しいなと思います。

 

パッピーエンドの選び方 

ハッピーエンドの選び方(字幕版)

 ぱっと見よくあるおじいちゃんコメディかと思ったら、いやはやこれがまた、老人の「尊厳死」を題材にした、なかなかに重たいお話でした。愛する人老い、それは避けて通れないこと。その時、何をどう選ぶのか。今のうちにご夫婦で話し合ってみては?

 

陽だまりハウスでマラソンを 

陽だまりハウスでマラソンを [DVD]

 おじいちゃんがいきなりフルマラソンの大会に出る!なんて言い出したら家族はこぞって反対するでしょう。けれどこちらの映画のおばあちゃんは、おじいちゃんをしっかりとサポートして支えてあげるのです。パートナーの無謀な挑戦も決して否定しない、配偶者の鑑!

f:id:minmin70:20171120112055j:image

 何より、この二人の笑顔がとても可愛らしいのです。こちらまで幸せな気持ちになります!

 わたしの感想はこちら 

minmin70.hatenablog.com

 

 

マンネリ解消?いつもと違う自分になる!

ヒストリー・オブ・バイオレンス 

ヒストリー・オブ・バイオレンス [DVD]

 おすすめしたいのは映画序盤に行われる、主人公トム(ヴィゴ・モーテンセン)とエディ(マリア・ベラ)のストール夫妻による夜の営み。「お互いの十代をもっと知らなきゃ」と言った奥さんが、なんとチアガールコスで現れる!これには大爆笑…いや、大拍手!

f:id:minmin70:20171120112352g:image

 最近刺激が足りないわぁ…なーんて奥さん、よろしかったらいかがです?(いや、無理でしょ笑)  

 それはさておき、こちらの作品、パートナーの知られざる過去を受け入れられるか?という点でも考えさせられるものがあります。映画も面白いのでね、是非。

 

バードケージ 

バードケージ [DVD]

 ゲイのカップルに訪れた最大の危機。それは息子の婚約者とその家族との両家顔合わせ!普通の家族を演じようと男らしい振る舞いを練習するが…?ロビン・ウィリアムズネイサン・レインが全く違和感のないゲイカップルを演じています。この二人の他にもおすすめなのは、ジーン・ハックマンの女装!…いやはや何というか、家族円満には時には自分の殻を破る大胆さも必要なのかも?

 

 元々は『ラ・カージュ・オ・フォール』というミュージカルで、フランスで映画化されたもののハリウッドリメイクだそうです。以下がフランス版。こっちの方が濃そう…

 

 

あなたなら、どうする?

 

サンタクラリータ・ダイエット(Netflixドラマ)

f:id:minmin70:20171120124529j:image

 映画と言っておきながらスミマセン、こちらはNetflix配信のドラマでございます。「奥様は魔女」ならぬ、「奥様は人肉食」なホームコメディです。1話30分程度なのでサクサク観られますが、第1話から飛ばしてますのでグロ耐性のない人は要注意!です。もし妻が、夫が、食人に目覚めたら…?欲望に忠実な食人妻シーラをドリュー・バリモアが生き生きと怪演しています。

 

へんげ 

へんげ

 こちらは夫に異変が起こるタイプ。ある日、夫の身体が謎の奇病に侵され人外に…。医者にも頼れない、孤立した妻のとった驚きの行動!ラストで垣間見える二人の夫婦愛には思わず落涙必至です(?)。こんな風にわたしは夫に尽くせるかなぁ…まだ答えは出ません。

 

フレンチアルプスで起きたこと 

フレンチアルプスで起きたこと(字幕版)

  家族旅行の最中に起きたあることがきっかけで芽生えた夫への疑心…。これはちょっと夫婦で観るのは危険かもなんですが、お互いに「もし自分なら?」を語り合うことで絆を深めて欲しいなぁと思います。もしくは、隣にいるパートナーが「逃げない人」なのかを見極めてみては…。

f:id:minmin70:20171120154022j:image

わたしの感想はこちら

minmin70.hatenablog.com

 

 

 

こんな夫婦になりたい!

浮き雲

 f:id:minmin70:20171120154241j:image

 わたしが心底憧れているのは、カウリスマキが描く、こちらの夫婦。リストラされ職を失った二人が、どん底に陥りながらも、励まし合い支え合って生きていきます。どんな不運に見舞われても二人なら大丈夫。無口で無表情な二人がラストに見せる晴れやかな笑顔に胸が熱くなります。犬もかわいい。

 語り過ぎないカウリスマキ節(子どものない二人だけど実は…がわかるシーンだったり)も素晴らしい、傑作です。

 

パシフィック・リム

パシフィック・リム [DVD]

 え?夫婦映画じゃないじゃん?って声が聞こえてきそうですが…(笑)。 ロシアのイェーガー、「チェルノ・アルファ」のパイロット、カイダノフスキー夫妻がおりますよ!!

f:id:minmin70:20171121091114j:image

 いやー、まじかっこいいよね。ちなみに奥さんのアレクシスが左側に搭乗しているので旦那さんがコーパイ。かかあ天下ってやつか…。わたしとしては二人とも実は生きていた説を推奨しています。

続編も楽しみじゃーん!映画『パシフィック・リム:アップライジング』 

 

 うちは今年のいい夫婦の日はローストビーフでも焼いて、日頃の感謝と労いの気持ちを伝えようかと思っていますよ。うふふ〜

f:id:minmin70:20171121095222j:image 

 みなさんも、夫婦円満!家内安全!素敵な記念日をお過ごしくださいね♪